路地裏のバンドマン

2021/01/28

路地裏の角4

と声を掛けてくれたのだ。嬉しかったけど、今となっちゃぁ卒業式なんてどうでも良かった。そこで俺は、
「今の時間が大切です!」
 なんて言ってのけたのだ!
 あの時はもうギターの練習も楽しかったけど、メンバーが演奏している間もいろいろ楽しい事が…。俺達、ボウヤの仕事はステージでメンバーの楽器、マイクにトラブルが無いか目や気を配っていなければいけないのだ。それなのに、お客さんと踊ったり話をしたりと忙しくしていた俺達が居た。卒業式どころではなかった!
 アイチャンと俺の仕事前の練習は続いた…。
 そんな一ヶ月が瞬く間に過ぎ、仙台から東京に戻った『ライダース』は、仕事が毎日のように詰まっていて忙しく演奏をしていた。新宿、渋谷、池袋、埼玉、横浜と楽器運びにはうんざりしていた。
 その頃、板橋の俺の家では大変な事が起きていたのだ。一週間で帰る筈の俺が一ヶ月以上帰らないのだ。その間おふくろは、親父に何度となく責められていたのだ!